必見!O脚って本当に良くなるの?と言う疑問にお答えします!【目白 おおはま整体院】

O脚を放っておいていませんか?

実はO脚をそのままにしておくと、、、、、

将来、ひどい目に合うかもしれませんよ!

 

さて、当院にいらっしゃる全ての方の脚を拝見していると、

特に若い方のO脚が増えていると感じています。

それは何故か?といえば

考えれる原因としてズバリ!

姿勢がわるいことと、筋力の低下にあります。

 

O脚の人なら経験があると思いますが、

見た目を友人に指摘されたり、

格好が良くないし、

脚を出して歩くのをためらってしまったり・・・

O脚によって「ストレス」を感じることが多くなり、

自分に対して自信が持てなくなるそうです。

 

これは非常にもったい事!

すぐにでも、良くなる方法があるなら何でも

試してみるべきです!

今回は「O脚って本当に良くなるの?」と言う疑問を解決する内容ですので、

是非最後までお付き合いくださいね!!

O脚の写真からどうぞ!

 

まずは矯正前の写真からどうぞ。

足先をキチンとつけて、膝をしっかり伸ばしても

膝が付いていませんね。

この足は、わたしの脚なんです。

したがってウソ偽りがありません(冷汗)

お見苦しくて失礼いたします・・・

 

上の写真は5回目の矯正後の写真です。

かなりしっかりと膝と膝がつくように改善しました。

 

やったことは、O脚矯正をもちろんやりますが、

骨盤と背骨のゆがみを整体で整えてから行っています。

それ以外に足の体操を処方しました。

どうでしょうか?

かなりいい感じの変化が

出たと自分では満足しています!

 

O脚の原因について確認しましょう!

O脚の原因は、実は様々なものがあるのですよ。

単純に膝の関節自体に原因のある「変形性膝関節症」は関節の変形により軟骨がすり減ってしまいO脚へと進行したものなんです。

高齢の女性が圧倒的に多いのが特長!

この変形からくるものは、痛みを伴うことがあり

見た目以上に日常生活に支障が出てしまいます。

 

なぜ先に変形を取り上げたのか、もうわかりましたね。

今若くて大丈夫でも、O脚をそのままにしておくと

将来この変形した関節へと進行してしまう可能性が強いのです。

本当に怖いんですよ。

 

したがってO脚の原因を根本から改善して、

見た目だけでなく、将来皆さんが困らないように

今出来うる対処法をやっていくことをお勧めします!

 

上記の図のように、O脚は膝自体の問題だけでなく

ももの骨、すねの骨がねじれることによって段々と

形が変わってくる状態なんです。

O脚を矯正するためには、まずあなたのO脚の「現在地」つまり

進行具合を検査により的確に判断してから矯正していきます。

最後にまとめになります!

ご承知のように長い年月をかけてO脚になっています。

1回で良くなるものではなく回数がある程度はかかりますが、

ほとんどの方は効果が出る施術なんです!

O脚でお困りの方は、まず一度お気軽にご相談くださいね。   

お力になれる施術があります!

        【目白おおはま整体院 濱田浩司】

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA