「鍼について」

皆さんこんにちは!

朝晩は冷え込むものの、少しずつ日中は暖かくなってきましたね。

まだまだインフルエンザが流行っていますが、体調はいかがでしょうか?

 

 

今日は鍼についてお話ししたいと思います。

鍼治療の経験のない方はもちろんですが

経験がある方でも、うつ伏せなど患部が見えない姿勢で施術する際

どのように刺しているのか知らないのではないでしょうか?

今回は鍼の効果についてではなく、

鍼の仕組みやどのように刺しているかなど少し裏側の部分をお伝えしていきたいと思います。

 

 

まずは、基本的な鍼についてです。

鍼治療ではとても細い鍼を体の至るところにあるツボや筋肉などに刺して刺激を与えていきます。

 

とても細い鍼と言うと、どのくらいの太さだと思いますか?

よく注射針をイメージする方が多いですが

一般的に使用される鍼は0.16mmで、あとは0.18mm、0.20mm、0.22mm、0.24mmがあります。

イメージ的には髪の毛くらいの細さで、注射針の二分の一程度の細さです。

最近、流行っている美容鍼などで顔に使用する鍼は0.14mmなどで、さらに細くなります。

太さは、その人の症状の程度や体格、肌の敏感さなどにより異なるので、適切な鍼を選択していきます。

 

 

次に鍼はどのくらい刺さっていると思いますか?

深く刺さっているから効くというわけではありません。

一般的な鍼の長さは約4.8cmで、実際に刺す深さはこの半分もありません。

これもその人の症状の程度や体格、刺す場所により異なります。

 

その人の状態をしっかり見て太さや刺す長さを決めているので

初めての方や、まだ慣れていない方も安心してご相談くださいね。

 

 

あとは、鍼は刺すだけではありません。

刺さない鍼として、置鍼(おきばり)と呼ばれるものがあります。

シールタイプの鍼で、中央部分に樹脂で固定された

細くて短い鍼(長さ0.2mm)が付いているのが特徴になります。

ツボに1日ずっと張りっぱなしなので持続効果や治癒力を高めます。

特に首の寝違えや首肩周りのコリを感じている方に人気で、貼っていく方が多いです。

 

 

そして皆さんが一番気になるのは「痛み」についてではないでしょか?

鍼治療を受けようとしている方に聞かれることでも

「痛くないですか?」という質問が1番多いです。

 

施術を受けたことのある人は経験があると思いますが、

チクッとした痛みを感じる時もあれば、「え?刺さっているのですか?」という様に、

全く痛みを感じない時もあります。

鍼を刺す際に、私たち鍼灸師はできるだけ痛みのないよういくつか工夫をしています。

今回はその方法を三つほどお伝えしますね。

 

一つ目は、先ほどもお伝えした鍼の太さです。

日本の鍼灸治療では極細の鍼を使っているため、痛みを感じにくくなっています。

 

二つ目は、管鍼法を使った治療法を用いていることです。

管鍼法とは、鍼管という鍼挿入用の筒を使用しています。

筒を使うことによって、鍼を挿入しやすくなり、曲がってしまうこともないので皮膚の痛みを最小限に抑えることができます。

 

 

三つ目は、押手という技を使う方法です。

鍼を刺す手の反対の手を押手というのですが、この押手で皮膚に圧力をかけていくことで痛みを和らげることができます。

さらに細かくいうと、押手の手の形も重要となっています。

 

このように様々な痛み軽減の工夫がされています。

ただそれでも痛みを感じてしまうこともあります。

 

その原因のとして、受ける人の体の状態が大きく影響しています。

例えば、筋肉の一時的な緊張です。

いくら細くても身体に異物が入ってくるわけですから、抵抗として筋肉が緊張します。

通常であればそこまで痛みを伴うものではありませんが、患部のコリが酷い場合には筋肉の緊張も強くなるため、

鍼への抵抗が強まり、痛くなりやすいのです。

 

その他では、精神的な緊張やストレス、体調不良などで皮膚や筋肉が過敏になっている場合も痛みが生じやすくなります。

このように、痛みがあるケースもあるので、もし鍼を受けられる場合は

その日の体調や症状などを私たちによく聞かせてくださいね。

 

 

というように、普段と違う目線で鍼治療についてお伝えしてみました。

まだまだ、鍼の経験のない方、興味のある方、不安のある方が沢山いると思います。

一人でも多くの方が安心して鍼を受けられるよう準備しておりますので

興味のある方はお気軽にご相談ください!

おおはま接骨院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-3951-5834

〒171-0031 豊島区目白5-5-3クオス目白1F
椎名町駅より徒歩7分、 下落合駅より徒歩8分
目白駅より徒歩15分、『目白5丁目』バス停前

ページトップへ戻る